渥美 川崎営業所 〜 寮生の『 俺の話を聞け! 』 〜 


入寮3年 42歳 Mさんの話
私が渥美組でお世話になるキッカケは、契約社員として派遣されていた工場で派遣切りにあったためですね。
派遣切りをされた後、ネットカフェで過ごし、たまに日雇いのバイトをして食い繋いでいました。いわゆるネットカフェ難民ってやつですね。
その頃は大変でしたね。。。その日あるかないか分らない仕事を探したり、待ったりするって結構精神的にやられるんですよね。
そして運良く仕事にありつけたとしても、疲れて帰ってきて、食事をして、泊るところも探して、となるともう一日中気の休まる時間がなかったことを今でも覚えています。
もちろん部屋を借りて、自炊をすれば少しは安定した生活が出来たかもしれませんが、そんなまとまったお金や準備の時間もないまま、放り出されてしまった格好でしたから仕方がなかったんですよ。
そんな生活が3ヶ月位続いて、いよいよ精神的にも肉体的にも疲れ果てていたころ、渥美組の募集を見てやっかいになることになりました。
土木作業員ってやったことがなかったので、不安でしたが、はじめのうちは筋肉痛が酷かったですが1〜2週間で体は慣れていきましたね。
何より変わったのが精神的な安定を得られたところですかね。ネットカフェ時代は、色々なことが不安で夜も眠れないことが多々ありましたが、自分の部屋があり、食事も用意されている、収入も安定していることで、色んな不安から解放され夜にはグッスリ眠れるようになりました。
(まぁ慣れない肉体労働で体が疲れていたせいもありますが…笑)
現場でムカつく奴がいるとか、出発が朝5時半過ぎの現場があったりとか、多少の不満はありますが、3年前の自分の状況を考えれば今の生活は気に入ってますね。
気の合う仲間や、お金も少〜しですが貯まってきていますし(笑)、そろそろ次のステップを考えてもいいかな〜って思っているところです。


入寮10年 61歳 Sさんの話
10年?そんなに経ったかね??…経ってしまってるね。。。
居心地がいいって言ってしまうと渥美組を持ち上げてるみたいでウソになるかもしれないけど(笑)
俺がここに居ついた理由は、当時勤めていた建設会社の勤務体系が酷かったからかな。
サービス残業は当たり前、やることや責任は増えていくのに給料はそれほど変わらない。
そんな会社に嫌気がさして、少しの間つなぎのつもりで働いてみたら10年経っちゃってたみたいだね。
まず働く時間が決まっていて、それ以外の時間仕事をすれば残業代はしっかりもらえる。そこがいいね。
確かに現場によっては残業のサインをくれないところもあるが、そんな時は会社に戻って文句を言う。そうすりゃ、会社の営業が俺の代わりに残業代をもらってきてくれる、そういうフォローがあるところも嬉しいね。
俺らは体動かす仕事だけして、余計な気を使う仕事はしたくないわけだよ。
仕事終わりのビールは、余計な心配事なんかせずに飲みたいじゃない。それが出来るところが渥美組のいいところじゃないかな。
ってこれくらい渥美組を持ち上げとけば日当あげてくれるかな(笑)


通勤4年 54歳 Mさんの話
日雇い仕事って今は大分少なくなったのかな。。
でも建設業じゃ〜まだまだ仕事したらその日の日当っていう給料体制は多いよね。
雨で作業中止っていう現場もあるし、確かに普通のサラリーマンのように稼ぎは安定しないかもね。
俺も出来れば普通のサラリーマンになりたかったけど、上司や会社に気を使って一生終えるってなんか空しい気がしたんだよな。
まぁ人間関係とか、飽きっぽいってのもあって、ず〜っと同じ仕事同じ会社に居続けられなかったってのが一番かもしれないけど(笑)
今は渥美組と他の仕事の掛け持ちで何とか食べていけてるね。
これでも嫁と子供を養ってきたんだから、現状に満足もしてるかな。
働き方改革って今流行だけど、余計なしがらみに縛られず、天気が悪けりゃ仕事しないってぐらいで仕事を考えられるって逆に凄いことだよね。それを昔からやらせてくれていた建設業や渥美組は時代の先端を行ってるって言ってもいいんじゃないかな〜(笑)
知ってる?建設業の人って髪の毛薄い人少ないって。それって日々のストレスが少ないってことなんじゃないかな〜
ちょっと話が逸れたけど、これからも渥美組にはお世話になりたいって思ってるね。
こっちのスケジュールで仕事をもらえるってのが俺にはかなり使える!
飯も朝は出勤前に、夜は仕事帰りに事務所に寄れば自由に食えるしね。一人者にはもちろんだけど、家族持ちでもかなり助かってるよ。嫁さん怒って飯作ってくれない時良くあるもん(笑)






川崎渥美組の豪華な食事を紹介!

渥美めし 渥美めし

住込寮生だけの食事と思うなかれ
通勤生も思う存分食い尽くせ!
勿論無料!



■ 会社名 ■
株式会社 神奈川渥美組
 川崎営業所

■ 住所 ■
神奈川県川崎市川崎区池田2-4-2

■ TEL ■
044-355-3333
(フリーダイヤル)
0120-888-104